グリホサート 猫

グリホサート 展着剤

EPAの調査結果 グリホサート 展着剤について

グリホサートは、広葉樹の雑草や牧草を駆除する除草剤として広く使用されている。米国では1974年に農薬として登録された。グリホサートが最初に登録されて以来、EPAは15年周期で各登録農薬を再評価するプログラムである登録審査を受けるなど、その安全性と用途を見直し、再評価してきた。

続きを読む
グリホサート 展着剤

グリホサートは安全だと欧州連合の独立した最新の研究で結論づけられた

Cameron Englishさんは正しい理解に関して書いている。今回、貪欲な裁判弁護士や貪欲でイデオロギー的な活動家グループの主張にもかかわらず、査読を経た膨大な研究により、グリホサートが人の健康や環境に及ぼすリスクは最小限であることが確認されている。そして、その証拠は続々と寄せられている。

続きを読む
グリホサート イソプロピルアミン塩,グリホサート 仕組み,グリホサート 使い方,グリホサート 効果,グリホサート 安全,グリホサート 日本,グリホサート 除草剤

なぜ農家たちはグリホサートを選ぶのか? 正しい理解を得よう!

過去数十年間、この除草剤のおかげで、農家は侵略的な雑草を除去しながら、グリホサート耐性を持つGM作物へのダメージを最小限に抑えることができた。今日まで、グリホサートは世界で最も広く使用されている除草剤の1つであり続けている。
なぜ農家は何度もグリホサートに戻ってしまうのだろうか?ここでは、3つの理由を紹介する。

続きを読む
グリホサート 農薬

グリホサートの事実。小麦生産者はグリホサートをどのように使用していますか?

小麦の生産は米国内の42の州でさまざまな気象条件のもとで行われています。小麦生産者は持続可能で経済的に成り立つ高品質の作物を栽培するため,多くの課題に直面しています。害虫による作物の生存率への脅威に直面しています。小麦生産者がよく使用するグリホサートは小麦の植え付け前や収穫後のイネ科雑草の防除に非常に効果的な製品です。

続きを読む