遺伝子組換え食品が地球を救うのを阻むものは何か?

目次

WHOは、8億2千万人以上の人々が十分な食事をとれず、20億人が深刻な食糧不足に苦しみ、世界中で数百万人の子どもたちが低体重出生や深刻なビタミン不足に苦しんでいると報告しています。気候変動も、予測不可能な天候も、農業に広く影響を与える可能性があります。そこで、遺伝子組み換え作物が有効な解決策として期待されているのです。

期待される遺伝子組み換え作物

例えば、作物の収穫量を増やしたり、干ばつや洪水に強い栄養価の高い食品を生産したり、地球温暖化の影響を緩和し、飢餓に苦しむ人々に多くの食料を提供するなど、さまざまな分野で役立つ可能性があります。しかし食糧の安全保障は、遺伝子組み換え食品が環境に安全かどうかということ以上に重要な問題であるという意見もあるのです。遺伝子組み換え食品の利用をめぐる問題は、科学と同様に、政治、大企業、経済に関わる問題になります。

遺伝子組み換え作物 コーン
研究者たちはCRISPRを使ってトウモロコシの核の数を増やしたことも

一般大衆に受け入れられていない

また「一般大衆に受け入れられていないことが真の悪者であり、進歩を妨げている」と主張する人もいます。その結果生じる論争が、生命を救う可能性のある遺伝子組換え食品の製造過程を阻害している、と言うのです。

その証拠に、ピュー・リサーチ・センターの調査によると、アメリカ人の57%が遺伝子組み換え食品は安全でないと考えていることが明らかになっています。米国の成人の半数は、食品を買うときにいつも(25%)または時々(25%)遺伝子組み換え食品かどうかを見ると答えているが、31%はそのようなラベルは決して見ないと答え、17%はあまり見ないと答えています。またいくつかの国では、遺伝子組み換え食品の使用を禁止する法律が制定されています。

CRISPRの潜在的な用途

CRISPRというのは、次世代遺伝子編集技術です。米国と英国の科学者たちは、CRISPRを使ってセリアック病の原因とされるグルテンタンパク質、グリアジンの量が少ない株を作るために、小麦を改良する研究を行っています。また、研究者たちはCRISPRを使ってトウモロコシの核の数を増やしたこともあります。CRISPRを使った作物は、異常気象や害虫、植物病に対して耐性を持ち、土地や水、肥料などの資源をより少なくするように開発される可能性もあります。

この技術の潜在的な用途は多く、人間の遺伝子疾患を治したり、絶滅した種を復活させたりすることさえ可能かもしれません。過去数年間、このツールはゲノム操作に革命を起こし、農業や医学の研究を再定義してきました。この遺伝子編集ツールで、従来の品種改良などの技術とともに、農業による炭素排出の一部を軽減し、ある種の食糧難を軽減するのに役立つと主張する人もいます。

遺伝子編集 研究
遺伝子編集ツールで日夜研究が行われています

遺伝子組み換え作物の懸念

一方で、遺伝子組み換え作物には、生態系を乱し生物多様性へのリスクをもたらすという懸念があります。少数の商品作物による産業農業は、生物多様性にリスクをもたらす可能性があるのです。第一世代の遺伝子組み換え作物の中には、農家にとって魅力的な特定の品種だけを作ることによって、そのリスクを悪化させたものもあります。CRISPRもまた、遺伝子編集された作物だけを産業的農業システムにとって魅力的なものにするために使われる可能性があるということです。

透明性を確保することが重要

第一世代の遺伝子組み換え食品は、顧客に対して透明性に欠けるものばかりでした。多くの遺伝子組換え作物は外来DNAがない限り、米国では表示が不要で、欧州でのみ表示されています。これは透明性が増すどころか、低下することを意味しているかもしれません。

遺伝子操作には、価値観や、自然かどうかという問題意識によって、常に特定の反対する層が存在します。透明性が必ずしも受け入れられるとは限りませんが、まずは信頼関係を築くことが重要であると考えられています。

遺伝子組み換え作物 小麦
セリアック病の原因とされる物質を取り除くため、小麦を改良する研究も行われています

遺伝子組換え食品に対する各国の立場

米国とカナダでは、遺伝子組み換え作物は、遺伝子組み換えが自然に起こった可能性がある場合には、表示義務の対象とはなりません。2016年には、CRISPRで編集されたキノコが、外来DNAを含まないことでGM法から外れると判断され、米国の規制を回避することが許されました。全米バイオエンジニアリング食品開示基準(NBFDS)によると、2022年までに遺伝子組み換え作物を含む一部の製品に「バイオエンジニアリング」と表示することが義務づけられる予定です。

シェア
Share on facebook
Share on twitter