農業で目指すSDGsとは

目次

農業が貢献するSDGsの分野とは

近年、世界的な環境問題の深刻化に伴い、持続可能な農業に対する関心が高まっています。農業は、以下のSDGsの分野に関係しています。

  1. 貧困撲滅(SDG 1)

農業は多くの途上国において主要な収入源であり、貧困撲滅に向けた重要な手段となっています。

  1. 飢餓撲滅(SDG 2)

農業は世界中の人々に食料を提供するための重要な手段であり、飢餓撲滅に向けた重要な役割を果たしています。

  1. 健康と福祉(SDG 3)

農業によって、人々は安全で栄養価の高い食品を供給され、健康的な生活を送ることができます。

  1. 温暖化対策(SDG 13)

持続可能な農業の促進によって、地球温暖化の影響を軽減することができます。

  1. 水の適正な利用(SDG 6)

農業によって増加する水の利用をコントロールすることで、水の適正な利用を実現することができます。

  1. 土壌保全(SDG 15)

農地の健康維持は必要不可欠です。持続可能な農業の推進によって、土壌保全が実現できます。

農業と食料供給の関係とは

農業と食料供給は密接に関係しています。農業は、人々に安定した食料供給を提供するための重要な役割を果たしているからです。生産された作物や畜産物は、食糧加工業や小売業を通じて消費者に供給されます。

農業による食料生産は、世界の人口増加に伴ってますます重要になっています。国連食糧農業機関(FAO)によると、世界人口は2050年には90億人に達する見込みであり、これに対応するためには、食料生産を現在の水準から50%以上増やす必要があります。

増え続ける世界人口に対して食料供給を保つことが急務である

しかし、現実には、世界の食料生産には気候変動や自然災害、土地の破壊や水質汚染などの多くの課題があります。これらの問題によって農産物の生産が減少したり、品質が低下したりすることがあります。また、食料ロスや廃棄も問題となっており、食料供給に大きな影響を与えています。

これらの課題に対処するためには、持続可能な農業の推進が必要です。持続可能な農業は、環境に配慮した農業や有機農業、自然農法などの手法を採用することで、地球環境の保全や生態系の維持に貢献し、食料生産の安定化につながります。

環境に優しい農業でSDGs目標に近づこう

循環型農業は、環境への負荷を最小限に抑えながら、農業生産の持続可能性を高める手法であり、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取り組みの一つとなっています。具体的には、以下のようなSDGs目標と関連しています。

  • SDG2「飢餓を撲滅し、栄養不良を解消し、持続可能な農業を促進する」

食料生産の持続可能性を高める手法であるため、農業生産性を向上させることで飢餓や栄養不良の解消につながります。

  • SDG6「水と衛生の確保」

水質汚染を抑制する手法であり、土壌汚染を減らすことで地下水や河川の水質保全に貢献します。

  • SDG12「持続可能な消費と生産の確保」

廃棄物や副産物の再利用やリサイクルを促進する手法であり、循環型社会の実現につながります。

  • SDG13「気候変動に対処する」

温室効果ガスの排出量の減少を促進するため、気候変動対策につながります。

  • SDG15「陸の豊かさを保全し、地球の生態系を回復し、森林を持続可能にする」

農業生産における生物多様性の保全や、森林破壊の抑制につながります。

日本のみならず世界的に、農業人口の平均年齢が限界に達している

SDGs目標を達成させるために「雇用」の農業課題にも取り組む必要あり

SDGsの目標を達成するためには、農業における雇用の課題にも取り組む必要があります。実際、SDGsのうち、第8号目標「働きがいも経済成長も促進する包摂的かつ持続可能な経済成長を実現する」において、雇用の重要性が強調されています。

農業においても、適切な雇用がなければ、生産性が低下し、農業者の生活水準が向上しないため、持続可能な農業生産が困難になります。さらに、農業における女性や若者などの特定のグループが雇用の機会に恵まれていないことがあります。これらのグループに対して、適切な雇用機会を提供することは、社会的包摂やジェンダー平等の実現につながります。

具体的には、農業労働者の技能や賃金の向上、女性や若者への雇用機会の提供、労働条件の改善などが必要です。これらの取り組みにより、持続可能な農業生産の促進や社会的包摂の実現につながります。

農業でSDGsを達成するために私達ができること

持続可能な農業の推進は、貧困削減や栄養改善、地域の経済発展など、多くのSDGsを実現するための重要な手段の一つであることが再確認できました。農業で目指すSDGsの実現に向けて、我々が実行すべきことについて、ぜひ今日から考え実行していきましょう。

 

シェア